HOME > 採用メッセージ

採用メッセージMESSAGE

2016年で50年目を迎える中日精工。「信頼される歯車専門企業」を目指して、2度めの50年のスタートを切りました。一緒に新たな技術を創造してくれる、人材を求めています。採用担当の山本哲司代表取締役社長にお話を伺いました。

中日精工とは

中日精工は、1966年から歯車専門企業として自動車をはじめ、農機具など業界のリーディングカンパニーとともに歯車を生産しています。シンプルなものから、独特の複雑な形状のものまで柔軟に対応する姿勢と、50年間の技術力の蓄積が評価され、海外の有名部品メーカーからも直接依頼がきています。この規模で、大手企業と取引する会社はかなり珍しいと思います。

中日精工でしかできない仕事とは

材料調達から仕上げ、加工まで製品づくりの全工程に携わることができることです。限られた工程のみを行う部品製造会社が多いなか、中日精工は材料選びから、設計、金属加工、機械加工、熱処理、仕上げ加工、中小企業では珍しく部品製造の工程がワンセット揃っています。

これだけ揃えているのは、さまざまなお客様のご要望の歯車を創りだすためです。そのための環境と、50年間で培った歯車製造ノウハウがあります。この環境とノウハウの伝承で、これからの時代が求める新しい歯車を創造していきましょう。

こんな方が中日精工に向いています

ものをつくることが好きな方。これにつきます。私たちは学歴や学校での成績は一切問いません。情熱があれば、どんどん成長していきます。その成長が本人の自信となり、成長の加速がとにかく早くなるのです。入る前ではなく、入ってからどうしたいか。未来へのモチベーションを重視します。

中日精工は大企業ではない分、いろいろなことにチャレンジできます。それに社員同士の仲がよく、年齢や役職の壁がありません。だから「やってみたい!」という情熱を、みんながサポートしますし、その情熱を歓迎します。

中小企業ならではの「風通しのよさ」と「温かさ」

中日精工は役職や年齢、経験年数に関係なく、全社員がフラットで仲が良い会社です。仲が良いといっても、友達づきあいの延長のようになっているわけではありません。お互いのキャリアや人間性を尊重しつつ、真の人間同士の付き合いをしています。若い社員が、提案やアイデアをどんどん言いやすい環境でもありますし、その実現スピードはとにかく早い。

最近では私が毎日現場で社員に声を掛けに行きます。その時に、社長に要望を出して、環境改善したり仕事のアイデアも採用されたりしています。社長の私のところにも気軽にやってきて「てっちゃん(社長のニックネーム)、今いいかな?」と相談事をしにくることもしょっちゅうです(笑)

組織をしっかりつくってそんな会社はあまりないのではないでしょうか。失敗などは問いませんが、人としてモラルには厳しい環境でもあります。著しく迷惑をかけたり、モラルに反するような言動や行動に関しては、注意深く観察し、きちんと注意をします。仲の良さ、環境の良さには厳しさもあってこそだと思っています。

社員が使命感を持って働ける職場

この風通しの良さ、ファミリー的な仲の良さが生み出したものは、ひとりひとりの使命感です。みんなが『会社を良くしたい』と常に考えてくれているのです。例えば、中日精工は夜勤のシフトの社員もたくさんいます。夜勤は監督する人がいないので、サボろうと思えばサボれてしまうかもしれません。私達の会社はそんなことはありません。小さいからこそ、自分が何をしているか、どう役立っているかを社員一人ひとりが理解し、『会社にとっていいことは何か』を考えて行動するからこそ、使命感としています。最近では、現場で無駄な電力を使わないよう、自主的にパトロールを始めてくれたりしています。

技術者を育てる環境

今年から『ものづくり道場』を始めます。これは未来の技術者を育てるために、技術伝承を行ったり、さらに技術力を向上させるために大学などから専門家を呼び、講義していただきます。先輩からの技術力伝承を座学の面でも実技面でも行い、外部講師のレクチャーによる新しい情報を取り入れて、発想力豊かな技術者を育てていきます。

女性も活躍できる職場

男性の多い会社ではありますが、最近では検品スタッフや事務職はもちろん、現場の女性社員も増えています。現在現場では4名の女性が活躍しています。男女問わずものづくりが好きな人が活躍できる会社です。力の差は当然ありますが、それは考慮して、仕事への情熱と、任せられるなと思える能力が有る方は男女関係なくどんどん責任の大きな仕事にチャレンジしていけます。将来的には、技術だけでなく営業部門なども女性にどんどん活躍していって欲しいと思っています。

応募

会社見学(希望する方はインターンシップ)

(担当者が案内し、現場から事務所、社員まで働く環境をすべて知っていただきます。インターンシップは会社見学の後、希望期間などを相談します)

面接

中日精工で仕事をしたい!と思った方のみ面接(1~2回行います)

採用

社長のメッセージ

私達の採用のこだわりは「会社見学を絶対行う」ことです。希望があればインターンシップも受け入れています。しっかりと私達の会社を知っていただき、仕事のミスマッチをなくしていきたいと思います。会社見学やインターンシップを通して、ご自身が何をしたいかを見つけて欲しいと思います。 「ものをつくりたい」と思う方には、中日精工は満足していただけると思います。まずは、一度インターンシップか会社見学にお越しください。きちんと職場を見ていただき、私達の仕事を知っていただくところからスタートしましょう。

保護者の見学はいつでも歓迎

学校を卒業し、社会人としてのスタートを切る職場はどんな環境で、どんな人が働いているのか、職場環境が気になるのではないでしょうか。
中日精工ではいつでも保護者の方の職場見学を受け付けております。

隅々まで丁寧にご案内いたしますので、
保護者の目線中日精工は
どんな会社
なのかを
感じていただければと思います。

代表メッセージはこちら

募集要項はこちら